0570-00-3614
10:00~16:00 (土・日・祝日は除く)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大に伴う従業員のリモートワーク(在宅勤務)体制強化と本社を除く各拠点(東京、福岡、名古屋)の閉鎖のお知らせ

  • プレスリリース 2020.04.13

    株式会社YKプランニング(本社:山口県防府市、代表取締役社長:岡本 辰徳、YKプランニング)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、3月2日(月)より本社を除く各拠点(東京支店、福岡支店、名古屋サテライトオフィス、「以下、各拠点」)のリモートワーク(在宅勤務)体制を推奨してまいりました。

    当社では、① 国内の新型コロナウイルスのさらなる感染拡大が続いている状況を鑑み、ステークホルダーの皆様や従業員及びその家族の安全確保を最優先に考え、社内外の対面接触を最小限に抑えること、② 将来の働き方が劇的に変わることを想定し、各拠点従業員がリモートによる新しいワークスタイルへいち早く進化を遂げ、お客様に対するリモート営業・サポート体制をより一層価値ある形でご提供することを目的として、4月8日(水)より各拠点従業員を対象に「フルリモートワーク(原則在宅勤務)体制」へ本格移行しましたことをお知らせいたします。また、これに伴い、本社を除く各拠点を閉鎖することを決定いたしました。なお、本社につきましては、現時点で感染予防対策(マスク着用、出勤時の検温、アルコール除菌、手洗い、うがい、室内換気、社内ロケーションの隔離、一定間隔あけて座るなど)を十分実施した上で出社を許可しておりますが、今後の情勢次第でフルリモート移行の可能性がございます。

    当社は今後も関係者の皆様や従業員及びその家族の安全確保と、お客様への安定的なサービス提供を両立するため、臨機応変に経営判断を行ってまいります。

    ステークホルダーの皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。(i_pdfPDFファイル 186KB)