0570-00-3614
10:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日は除く)

部門別の「計画作成」と「進捗管理」で予実管理の見せる化・現場化を可能に!スピーディーな経営状況の把握と意思決定を実現する、経営支援型会計クラウドサービス『bixid(ビサイド)』が部門別予実に対応アップデート

  • プレスリリース 2021.03.03

    株式会社YKプランニング(本社:山口県防府市、代表取締役社長:岡本辰徳、以下YKプランニング)は、経営支援型会計クラウドサービス「bixid」において部門別の計画作成と進捗管理機能に対応しました。部門ごとに財務状況を把握することができ、経営計画機能で作成した部門別の計画数値と対比することで進捗管理が可能となります。
    部門の責任者がタイムリーに目標数値と実績を管理することで、早期の経営状況の把握と意思決定に繋げることができます。

     

    【部門別予実】機能リリース(i_pdfPDFファイル 936KB)