ナビダイヤル 0570-00-3614 10:00~16:00(土・日・祝日は除く)

お問い合わせはこちら

楽しく学べる!そろばん先生とそろばん君の財務コラム

03「製販分離ってなに?パート2」~ 見える化編 ~そろばん先生

01製販分離をはじめるために

よし、今日のご飯はオムライスじゃ~。
オムライスっ、オムライスっ♪
ん?何だこの冷蔵庫は。何も入っておらんじゃないか!(ガサゴソ)

わぁ!人の家の冷蔵庫を勝手にあさらないでくださいよ!!

だって、今日はオムライスを作るんじゃ、オムライスにするって決めたんじゃ…

sorobansensei_sorry_nw

そ、そうですか…。じゃあスーパーに行って材料を買いましょうね。

よしっ。じゃあ早速…

sorobansensei_dash

その前に!

えっ?

前回の続き「業務の分解」についてのお話をしていただいてからです。

おぉそうじゃったなぁ、忘れておったわ。
それでは、製販分離の第一歩である「業務の分解」について話すことにしよう。

宜しくお願いします!

そろばん君、そもそも製販分離とは業務をどうすることだったかな?

「作業」と「仕事(知的生産)」を一人で行うのではなく、役割分担することです。

そうじゃな。
役割分担するには、まずはどういった仕事があるのか把握しなくてはならん。
そのためには、まず業務の内容を分解し、
どんな工程でその業務が構成されているか「見える化」する必要がある。

「見える化」ですか。

02見える化って何だろう?

オムライスで言うとだな~

(どんだけオムライス食べたいんだ)

①具材を切る
②フライパンで炒める
③フライパンにご飯投入
④ケチャップ等で味付け
⑤4のチキンライスを皿にあげる
⑥卵をフライパンに伸ばす
⑦6にチキンライス投入、卵で包む
⑧皿に盛ってケチャップをかける
→完成。

おぉ、オムライスを作る工程が見える化されました。

だが、これはわしが作る際の工程じゃ。
人によっては「①」の前に「スーパーで買い物」という工程が入ったり、
フライパンを2つ使うことで「⑤」を省略しているかもしれん。

スタッフやお客様によって工程が煩雑化していたり
逆に効率化されている場合があるということですね。

そうじゃ。「見える化」では、
スタッフとお客様のどちらがどの業務を行っているのかを
細部まで徹底的に洗い出して現状把握をすることが大切じゃ。
本来お客様がすべき工程を指導・指摘せずに
スタッフが業務を抱え込んでしまっておるかもしれん。
お客様ごとに「どの作業を」「誰が」「何の目的で」しているのかを見える化
することで本当に必要な仕事で時間を使っているか精査することができるんじゃ。

ふむふむ。工程や内容を把握することで効率化の糸口を探すんですね。

03報酬時間単価を考える

それだけではない。業務時間も見える化することによって、
「報酬時間単価」で採算がとれているかを見ることができる。

「報酬時間単価」?

例えば、
  A:「月10万円の報酬」とB:「月3万円の報酬」では
どちらの方が儲かる仕事だと思うかね?

そりゃ10万の報酬があるAでしょ!

本当にそうだろうか。

??

では、
  A :「月20時間の業務で月10万円の報酬」とB:「月3時間の業務で月3万円の報酬」
だとしたらどうじゃ?

あれ、時給換算すると…Aは時給5000円、Bは時給1万円の仕事ってことになる!
Bの方が断然儲かる!

そうじゃな。
報酬時間単価というのは、簡単に言えば業務に見合った報酬がもらえているかを
測るものじゃ。まあ、報酬時間単価についてはもう少し詳しく話したいことはあるが、
ここではこれくらいにしておこう。

1時間6000円くらいの報酬は欲しいですね…

と、いうわけでだな、まずはオムライスを食べてから
スタッフみんなに話を聞きに行くとしよう。それ、スーパーへ急げ~!!

sorobansensei_dash

ま、待って~!

財務維新で業務課題を解決! こんなお悩みをお持ちではありませんか?そろばん先生とそろばん君がLINEになりました!

その他のコンテンツ

行本会計事務所見学会
行本会計事務所見学会(5分28秒)
行本会計事務所見学会
行本会計事務所見学会(5分28秒)
全国の会計事務所がすでに実践中!!
全国の会計事務所がすでに実践中!!(2分40秒)
全国の会計事務所がすでに実践中!!
全国の会計事務所がすでに実践中!!(2分40秒)
会計業界は消滅する職業か?
会計業界は消滅する職業か?(8分56秒)
会計業界は消滅する職業か?
会計業界は消滅する職業か?(8分56秒)